2018年05月14日

「デザインあ」展 @富山県美術館 へ行ってきました。

雨がそぼ降る中、いや、大粒の雨の中、かねてからの細君との約束である「デザインあ」展に行ってきました。


デザインあ.JPG




富山県立美術館.JPG

でも、実際は大雨。


まずはダメだしみたいになってしまうのですが、駐車場が少ない、、、。

開館時間の30分ほど前に現地に着いたのですが
既に駐車場は満車で、臨時駐車場も長蛇の列、、、。


サイトには103台とあるものの、すぐに埋まってマス。




結局徒歩で20分ほどのコインパーキングに停めることになりました。

富山駅付近なので、クルマで来る人にはウェブサイトで注意喚起などあればよかったかなと。


「休日に富山県美術館へ行く際には、クルマで行くのは避けましょう」






というわけで雑感
チケット買ってから初めて知りましたが、「デザインあ」展は小学生無料でした。
まぁ、小学生だけで来ることはないと思うけど。

体感できる展示が多くて、子どもは本当に楽しめます。
ワイワイはしゃぎながら楽しむ美術館は新鮮でした。

360度をモニタにした「解散」がムスメのお気に入りでした。

この展示見た後は、おすし食べたくなった人、多いんだろうなぁ、きっと。




ランチは、美術館内にあるレストラン。
日本橋たいめいけん 富山店

いわゆる洋食屋さんです。

C654D2C8-CA18-4BE9-B47D-E0CB2658D2B0.jpg


オムハヤシ、ふわふわとろとろ。
玉ねぎの甘さがじんわりしてます。
チキンライスが一粒一粒芯が立っていてうまい。

何よりも店員さんのホスピタリティが素晴らしかった。
「お嬢さんと呼ばれる義母」

オムライスだけでもまた行きたい。

99D8EB6A-D833-4EFC-BB9B-FD867E31BDF3.jpg

posted by 福田茂孝 at 20:42| Comment(0) | とりとめもない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする