2016年01月11日

ゼブラのジムノックから三菱鉛筆のジェットストリームへ

道具に気を使うということ

メモ魔(自称)です。
いつでもメモが取れるように、メモ帳とボールペンを持ち歩いています。
以前使っていたのはゼブラのジムノックの黒でした。
ノック式のボールペンでしたが、押したときのカチカチ感が
たまらなく好きで(理由は不明)、大量の替え芯を買っていました。

キャプチャ9.GIF

メモを取るのが好きなのか、カチカチが好きだったのか
今となっては不明ですが、とにかく好きでした。


ところで、現在は三菱鉛筆のジェットストリームスタンダード青を使用しています。
書き心地の良さで名高いジェットストリームですが
ご多分にもれずこの書きやすさにやられてしまいました。

キャプチャ8.GIF

そして、どことなくノック感がジムノックに似ていたのも決め手でした。


武士の命が刀のように、ビジネスパーソンの命はペンだと
どこかで聞いたことがあるような気がします。
(どっか文房具メーカーのキャッチかもしれません)
posted by 福田茂孝 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする