2018年08月05日

『ノマド出張仕事術』


『ノマド出張仕事術』

上田渉


読後の感想

オーディオブック「audiobookjp」(旧FeBe)や「新刊JP」などを運営する

株式会社オトバンクの社長の上田さんが書いた出張仕事術の本です。

主にデジタルガジェットが中心ですが、クラウドや勉強会など

「出張帰りの新幹線でサキイカ&ビールで一杯やっている人」に警鐘を促しています(大げさ


出張の移動は遊びじゃない、仕事だ!、という内容が入っているとかいないとか。



印象的なくだり

五感、すなわち「視覚」「聴覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」のうち

私は「聴覚」と「嗅覚」を使って、空間をカスタマイズしています。

こうした「五感の仕掛け」を施すと、出張先の部屋も、いつもの自分の空間に早変わり。

(中略)

今はUSBメモリーがアロマ対応になっているもの

(USBにアロマを垂らす部分がついており、パソコンにさしてUSBが温まると、

温められたオイルが香りを放つというもの)も売っています(P.130)。




【関連する記事】
posted by 福田茂孝 at 16:18| Comment(0) | とりとめもない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: