2017年05月23日

自転車を郵送で送る方法について(第一回)

子ども用に二台目の自転車を購入したので
小さくなった一台目は、甥っ子に引き継ぐことになりました。

ところが、甥っ子は遠方に住んでいるため
車に積んで、というわけにはいかず、輸送で送る方法を調べてみました。



【調べてみた結果】
自転車・配送で検索すると、たくさんヒットするのはスポーツバイクの郵送についてでした。
主にロードバイクとかクロスバイクをメインにしているので、
子ども用のバイクはやっぱり対象外ですね。

下記サービスはスポーツバイク用でシティサイクル(ママチャリ)は対象外です。

シクロエクスプレス
カンガルー自転車イベント便/輸送便

【結果】
というわけで、割と消去法的にヤマト便になりました。

【大前提】
梱包をするということ。
つまり、段ボールで囲むか、もしくはプチプチで包む。
輪行用のバックもあるけど、主にロードバイク用なので、子ども用の自転車には使えないようです。
(仮にばらしたとしても、向うで組み立てが大変だし)

続く
posted by 福田茂孝 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック