2017年11月24日

名刺交換だけで名前を覚える方法

そんなものあったら、いいなぁとモヤモヤ思っていましたが、ないですかね。

自分の中では昔読んだ本に書いてあった
「置き換え」と「分解」を効果的に使っています。

「置き換え」は同姓の人に置き換えること。
初めて聞く名前ならともかく、身近にいる人や友人に置き換えたりするというもの。
知り合いが増えれば増えるほど効果的ですが、最初は余り置き換えられないので
有名人とかに合わせてみます。

「分解」は漢字を分解して意味をつけること。
笹川さんだったら、「笹」の葉をもって天の「川」にいる人
みたいな感じで分解して覚えてしまいます。

というか、みんな写真入りの名刺だったらいいのに(自分はイヤ)
【関連する記事】
posted by 福田茂孝 at 23:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする